当面のスケジュールとマイナンバーの利用範囲

マイナンバー制度は、平成27年10月以降の国民への通知を皮切りとして様々な形で活用されていくようになります。 将来的にはマイナンバーの民間への開放等も議論されており、より幅広い分野へと活用範囲が拡がっていくことが期待され ‥‥